RubyKaigi 2016 に行ってきたの

ガーっと RubyKaigi 2016 を振り返っていく

セッション

Ruby3 Typing

「絶対に型を書きたくないでござる」について

流行に流されず、Ruby らしい型のありかたを模索して、後悔の無いようにしたいという気概を感じた

dRuby in the last century.

なんか途中からハンズオンっぽい感じになって、久しぶりに dRuby 触った

やっぱり dRuby って神がかったソフトウェアだなって再確認した

Welcome to haconiwa – the (m)Ruby on Container

英語での発表だったの、凄かった。

matsumotory さんの事好き過ぎでは

A proposal of new concurrency model for Ruby 3

Thread より間違えにくい Guild についての説明

オブジェクトへのアクセス権をやり取りしながら処理を進めていくみたいなやつ

Isomorphic web programming in Ruby

Ruby でサーバーもフロントエンドも書いちゃうぞというやつのライブコーディング

Vim によるライブコーディング、本当に凄かったので後で聞いてみたら、かなりの練習を要していて、直前まで時間内に収まるように内容を削ったりしていたらしい。

「電気グルーヴみたいに、ピエール瀧みたいな奴に喋らせれば、ライブコーディング側はコーディングに集中出来るかもね?」って言ったら「じゃあお前がピエール瀧やれ」って言われた

Unifying Fixnum and Bignum into Integer

2.4.0-preview1 で試したら、本当に

1.class #=> Integer

1.is_a?(Bignum) #=> true

になってた

Fearlessly Refactoring Legacy Ruby

旧実装と新実装の振る舞いを比較しながら、キチンと差異が無いようにリファクタリングしていく術を紹介していて「あっ、あっ」って感じで身が引き締まります感が出た

How to create bindings 2016

こちらもライブコーディングという感じに bindings を実際に作ってみて説明するスタイルの講演だった

「えっ?えっ?」という感じで2行くらいしか書いてない Ruby プログラムが C ライブラリの bindings として動いていて、会場中がザワザワしてた

Exploring Big Data with rubygems.org Download Data

BigQuery と聞いて、どんなもんじゃろと思って聴講した

BigQuery の GitHub open data、そういやそんなのもあったなと思って、打ち上げの LT(後述)のネタに使わせてもらった

Modern Black Mages Fighting in the Real World

とにかく、強敵が現れる度に、さらに凶悪な黒魔術を編んでいく活動についての紹介

「何よりも強い何かが必要」のところでテンションがマックスになったw

最後には黒魔術を正当化する良い話で締まった

Optimizing Ruby

「部分的に 400 倍速くなりました」で、つかみはバッチリ

ひとまず最適化を施して実行して、最適化が意味なくなるような再定義があったら実行し直せばいいという感じ

話を聞いていると、まだまだ伸びしろがありそうな気がしてきて、本当に Ruby3×3 に向かっているんだなという感じだった

Dive into CRuby

「VC++ 2015 で隠されてしまった構造体、でも必要だから仕方なく機械語を頑張って読んで特定した」的な、昔の鬼女スレの人達みたいな事を言ってて怖かった

pid2line.rb っていうツールが、なんか凄そうだから凄そうって感じだったけど、後から解説してくれているブログを読んで、多少分かった。

すでに実行してしまっているプログラムの状態を調べられるとか、夢みたいに便利で凄い

できごと

アフターパーティーで LT やった

応募者多数、会場の撤収時刻厳守、日本語分からない人多数、という状況につき「日本語での LT は後回し&3分間でよろw」という条件になってしまった

超早回しで発表したものの、何人かは楽しんでくれたみたいなので良かった

発表資料はこちら

川の治安問題

アフターパーティーの後「いつものメンバーで2次会行っても、せっかく京都まで来た甲斐が無いよな」と思って、1度離脱して面白そうな集まりが発生するのを待ってた

祇園の辺りをパトロールしながら Twitter を見ていたら、面白そうなオーラを放つツイートを発見したのでいt(日記はここで途切れている)

とにかく酷かった

ふりかえり

色んな人と話をしたり、LT 準備を通じてコードやテキストをゴリゴリ書いたり、まぁ充実した5日間だった。

細かい事だけど、毎晩色んな人と飲み歩くのは良いとして、翌朝以降に誰かと会ったときに「昨晩誰と飲んで何時に帰った」みたいな話ばかりするのは時間がもったいないのでやめたい。だって、カンファレンスのときに毎晩飲み歩くのは当たり前なので「実は風呂入って歯みがきして寝たんですよw」って言ってるようなもんでしょ


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です